EYSミュージックスクール[ボーカル編] 初心者向きの楽しいレッスンで上達

ピックアップ
スポンサーリンク
OCNモバイルONE/OCN光

本サイトをご覧になっている方は、ボーカル・ボイストレーニングや楽器演奏などの音楽関係に興味がある方だと思います。

「興味はあるんだけど、どうやって始めたらいいの?」
「独学で始めたけど、なかなか上達しない。。。続けられるのかな?」

と、悩まれている方も多いと思います。

 

「音楽教室に通いたいけど、初心者でも大丈夫?
レッスンについていけるのかなぁ?場違いじゃないの?」

ほとんど楽器をやったことがない方は、音楽教室の存在は知っていても未知の世界ですよね。

「なんか怖い。。。」や「みんなプロ目指してるんでしょ?」、「浮かないかな。。?」と不安になると思います。

初心者にも楽しくて優しい音楽教室・スクールを見つけました。

関東、近畿エリアを中心に全国に数多くのスタジオを展開している「EYSミュージックスクール」です。初心者でも楽しくボーカルや楽器のレッスンを学べる音楽スクールです。

EYSミュージックスクールはなぜ初心者に優しいのかを、スクールの特徴を評判・クチコミと共に紹介します。今回はボーカル系に絞って紹介します。

EYSミュージックスクール

EYSミュージックスクールは現在30のスタジオでボーカルや楽器のレッスンを行っている音楽教室です。関東が最もスタジオ数が多く、東京だけで18のスタジオがあります。かなりの規模ですよね。

大阪や神戸はもちろん、札幌、名古屋、新潟にもレッスンスタジオがあります。新規開設も進んでいるので、ますますスタジオが増えると思います。

EYS スタジオ・レッスン会場の詳細はこちら

レッスンコース

レッスンコースは、大きく「ボーカル系」と「楽器系」に分かれます。

ボーカルコース

ボーカル系では、通常のボーカルコースに加え、ゴスペルやアカペラ、弾き語りがあります。

通常のボーカルコース

通常のボーカルコースは3つに分かれています。

  1. ボーカル:J-POPやK-POP、洋楽などを歌うための基本をマスターできます
  2. R&B/ソウル:英語の発音や独特のリズム感、フェイクなどの多彩な技術をマスターできます
  3. 声楽クラシック:クラシックやミュージカル曲を伸びやかに歌う技術をマスターできます

一般的なボイス・ボーカルトレーニングを行っている教室と同等の内容ですね。

EYS ボーカルコースの詳細はこちら

R&B/ソウル好きに

特徴的なのはR&B/ソウルコースが開設されているところでしょうか。

R&Bのリズム感って難しいんですよね。通常の「ジャン、ジャン、ジャン」ってリズムじゃなくて、R&Bは「ンッジャ、ンッジャ、ンッジャ」という裏拍子のリズムです。アフリカ系の人達は得意なんですが、ヨーロッパ系・アジア系には難しいリズムです。

R&Bは日本人には難しいので、教えてくれる教室も限られていると思います。R&B好きの人には打ってつけのスクールです。

EYS ボーカルコースの詳細はこちら

ダイエット効果があるかも

本来のボーカルレッスンとは関係なくなってしまいますが、「UTAIET(ウタイエット)」というダイエットプログラムも用意されています。

スポーツは苦手だけど、歌なら大好き!
歌も上手くなって痩せるかもしれないなんて凄すぎ!

歌もカロリー消費や筋肉を使うので、何もしていないよりはダイエットに効果があるのは間違いありません。いい響きで発声するための顔の表情筋や、安定した発声をするための横隔膜や腹筋・背筋は、歌うことで鍛えられます。

EYS ボーカルコースの詳細はこちら

流行りのボイスパーカッション

ボイスパーカッションのコースがあります。珍しいですね。下の画像はEYS主催のライブイベントの生徒によるボイスパーカッションの様子です。

EYSでは生徒が出演するイベントが数多く開催されています。下の動画も多分イベント時の様子だと思います。

EYS-STYLE_KAZ_VoicePercussion.wmv

下の動画はレッスンの様子でしょうか?小規模のイベントかもしれません。

ボイスパーカッション(KAZ) EYS音楽教室 YouTube

最初、「ボイスパーカッションじゃないの?普通のバンド演奏?」と思ったら、トランペットが声だったんですね(笑)。パーカッション以外の楽器も、できるようになるんですね。

EYS ボイスパーカッション コースの詳細はこちら

アカペラとボイスパーカッションのコラボ

EYSではアカペラのコースもあります。

僕も25年ほど前に素人でアカペラのグループを組んでました。みんな仕事が忙しくなってきて自然消滅してしまいましたが。。

当時はボイスパーカッションは今ほど有名ではなくて、僕のやってたグループもボーカルのみでしたね。

EYSではボイスパーカッションとアカペラの両方のコースがあるので、コラボもできます。

EYS-STYLE Acappella Bar ver.

やはり、ボイスパーカッションとコラボしたほうが厚みが出て、いいですね。ボーカルのみだとリズム感がここまで出せないんです。ボーカルのみだとベース担当がリズム感を出す感じでしょうか。

アカペラをやりたい人は普通のボーカル・ボイストレーニングの教室でもいいんです。歌自体は上達できます。

しかし、アカペラって一人では成立しませんよね。現在はボイスパーカッションをテレビなどで耳にしたことのある人が多いので、ボーカルのみのアカペラよりもボイスパーカッションを加えたくなります。

EYSだと、すぐ近くにボイスパーカッションをやっている人がいます。スクール主催のイベントなどですぐに知り合うことができるので、一緒にイベントのライブに出演することも可能です。メンバーを探すのにとても便利です。

EYS アカペラ コースの詳細はこちら

本物のゴスペル

また、ゴスペルでは東京青山限定となりますが、なんと実際の教会でレッスンを受けることができます。

ゴスペルはキリスト教のミサのときに教会で歌われます。古くからのヨーロッパでは聖歌隊が有名ですが、アメリカのアフリカ系市民が多く集まる教会では、聖歌隊とは異なる独特のゴスペルが歌われます。

ゴスペルを教えてくれる音楽教室もありますが、特別なイベントのときしか教会で歌えることはないんですよね。普段は通常の教室で地味にレッスンです(笑)。小さい音楽教室だと教会で歌うことすらないかもしれません。

EYSだと普段から教会でレッスンできます。8割以上が初心者で始めた方なので、安心して始められますよ。一度に20~30人で本物の教会でゴスペルを歌うことができるので、毎回がイベントのようですね。

生徒さんの声を紹介します。

月曜日夜7時半は、私にとって癒しの時間。 ゴスペルを通して出来た友達と一緒に楽しくレッスンを受けています。 最初はゴスペルって難しいかな…歌って恥ずかしいかな…と思っていたけれど、明るく楽しく教えて貰えるので安心。
明るく元気な先生なので人見知りが激しくてなかなかグループに溶け込めないんじゃないかって心配な人も、 気配り上手な先生が引っ張ってってくれます。
初心者の方でも、すぐに歌うことが大好きになること間違いなしですよ〜

(EYS公式ページより一部抜粋)

レッスンで知り合った仲間と楽しくレッスンを受けている姿が想像できますね。

EYS ゴスペル コースの詳細はこちら

楽器コース

楽器系では、定番のピアノ、ギター、バイオリン、サックスなど30種類の楽器を学ぶことができます。30種類って、ムチャクチャ多いです。通常は10種類程度、多くて20種類もないと思います。

今回はボーカル系に絞って紹介しているので、楽器コースの詳細は割愛します。(紹介したいんですが、数が多すぎるので、別の記事で紹介したいと思います。)

EYSでは様々なイベントを企画していて、ボーカルコースと楽器コースの生徒がコラボしてライブ演奏を披露したりします。ボーカルのみの教室だと、こういうことは難しいです。

EYS 楽器コースの詳細はこちら

どこが初心者向きなのか?

ボーカル系のレッスンコースを中心に、EYSミュージックスクールの特徴を紹介しました。

とても楽しそうなのは分かったわ!
でも、どこが初心者向きなの??

皆さんも「楽しそう!」なのは、分かっていただけたと思います。

この「楽しそう!」が初心者向きなんです。

ボーカルや楽器の音楽教室では、上達することが求められます。当たり前なんですけど。

ほとんどの音楽教室では「上達すること」が最優先されます。上達するためには厳しいレッスンが待ち構えています。

例えば、トップアスリートって楽しく練習しているでしょうか?

絶対楽しくなんかないと思います。日々の苦行を重ねて、最期にオリンピックの金メダルを手にしたその瞬間に初めて「厳しい練習を続けてきて本当に良かった!」と思えるんだと思います。決して否定している訳ではありませんよ。素晴らしい経験と業績です。本当に尊敬します。

音楽教室を探している初心者の皆さんは、同じことを求めるのでしょうか?

世界一になろうとしている訳ではなく、趣味を増やして充実した生活を送ることが目的ですよね。だったら、つらい練習では続きません。楽しい音楽教室に通いましょう!

レッスンを重ねるうちに才能が開花するかもしれません。そのときは、レベルの高い教室に移ればいいと思います。プロを目指せる実力なら、厳しい練習もつらくないでしょう。

まずは楽しいレッスンで続けることが大事です。

EYS MUSIC SCHOOL無料体験はこちら

イベント

EYSでは楽しいレッスンで上達し、イベントで新しい仲間と出会うことができます。

このイベントも他の音楽教室では見られない特徴のあるイベントです。

EYS イベントの詳細はこちら

プロのライブイベント

ライブイベントと言えば生徒さんが日頃の練習成果を披露するイベントです。もちろんEYSミュージックスクールも同様のライブイベントを行っています。一般的なので、割愛します。

ここで取り上げるライブイベントはプロミュージシャンによるライブです。生徒さんはお客さん側です。「生徒が披露しないの?」と思われるかもしれませんが、生徒が披露するライブイベントは別に設けられています。

プロのライブイベントの目的は生徒さん同士の出会いです。

アルコールのフリードリンクがあるなど、音楽を聴きながら生徒さん同士も触れ合うことができるイベントです。コースが違うなど一緒にレッスンしていない生徒さんとも知り合うことができます。

アカペラのところで説明した通り、新しいメンバーを探しているときに、とても便利です。

EYS プロのライブイベントの詳細はこちら

パーティーイベント

こちらも生徒さん同士が触れ合うためのイベントです。

季節ごとにバーバキューだったり、ゆかた祭りや忘年会などいろいろあります。

音楽の即興を披露したりなど、ミュージックスクール独特の催し物もあります。ほぼサークルのようなノリですね。社会人になると、こういう集まりの機会って、なかなかないんですよね。

EYS パーティーイベントの詳細はこちら

パーティー for Love

これは完全に合コンです。ここまでくると音楽教室とは関係ありませんね(笑)。

趣味はみんな同じ音楽なので、会話が盛り上がることは間違いないですね。

EYS パーティー for LOVEイベントの詳細はこちら

やっぱり、初心者が音楽レッスンを続けるためには、楽しくないといけないんだと思います。合コンが理由であっても、音楽レッスンを続けられるなら、最終的に上達しますからね。

まとめ

以上、EYSミュージックスクールの特徴を紹介しました。

今回はボーカル系に絞って紹介しました。本物の教会でレッスンを受けられるゴスペルや、ボイスパーカッションなど、特徴のあるコースがあります。

EYSミュージックスクールでは楽しくレッスンを受け、イベントなどでコースの違う生徒さん同士も出会うことができます。初心者にピッタリの音楽スクールです。

せっかく趣味を増やそうとしているのに楽しくないと続きませんからね。

無料で体験できるので、気になる方は一度参加してはいかがでしょうか。体験時に入会を決めると入会金半額OFFなどの特典も用意されていますよ。

EYS MUSIC SCHOOL無料体験はこちら

 

EYSミュージックスクールの全国のスタジオ一覧を以下の記事で紹介しています。ボイトレ/楽器の種類で絞り込めます。

 

その他の音楽教室を探している方は、以下の記事から全国の教室を検索できます。自治体を選択すると教室のリストが表示され、詳細情報ページに飛べます。ピアノなどの楽器の種類で絞り込みもできます。

 

コメント